オフショア

オフショア

実際に利用している日本のオフショア投資(オフショア保険含む)に詳しいIFA(アドバイザー)

私のサイト内でのオフショア投資関連の記事の中で『IFAの変更(移管)』が人気があります。みんな困っている人が多いのかな?と思ったので、私が利用している日本のIFA(アドバイザー)を公開します。実際に利用するのか、しないのかは自由に決めて下さい
オフショア

コロナショック後のオフショア運用成績【ハンサード、FT life(旧agaes)】

コロナショック後のオフショア投資でハンサードの運用とFT life(旧agaes)の運用に差が出始めてきました。今後ファンドの選択によっては運用成績に差が出てくるかもしれません。
オフショア

失敗するリスクを減らすためにも、オフショア投資(オフショア保険含む)は初めの入り口が大切です

オフショア投資を開始する前には代理店を通すのが主流になっています。悪徳な代理店や人を窓口にすると、必ずと言ってオフショア投資は失敗するリスクが高まります。気をつけましょう!!
オフショア

オフショア投資に使われるファンドの利回りは?やっぱり金融特区だから凄いのか

オフショア投資のファンドって…。検索すると利回りが高いと謳っているサイトが多いと思います。真実はどうなのか、無駄にオフショア投資を長くやっている私が暴露?します(笑)
オフショア

クレジットカードでオフショア投資をしている人はパスポート期限切れに注意

オフショア投資をしているときに海外の保険会社やIFAからパスポートの番号を求められることがあります。その時にパスポートの有効期限が切れていると後々厄介なことになりそうです。そういうことがないように早めの対策をした方がいいと思います。
オフショア

国際的なオフショア金融都市、香港の海外保険会社が倒産したらどうなる?

海外投資をしている日本人からしたら、香港はオフショア金融地域として有名です。投資をしている期間中に海外保険会社は、FTlifeのように違う会社に買収されたりもします。買収なら良いですが、倒産した場合は日本の契約者はどうなるのかと思い調べてみました。
オフショア

ハンサードの積立のファンドを一部スイッチングしました【書類編】

オフショア投資(ハンサード)のスイッチングをしました。オンラインが支流かもしれませんが、今回は書類でのスイッチングです。少し調べれば自分でも出来ますが、日本のアドバイザーと契約をしているので私は相談をしながら毎回手続きをしてもらっています。
オフショア

海外投資をする上でオフショア地域や新興国での銀行口座開設はマストではない

オフショア投資を推奨している代理店やIFAなどで海外の銀行口座開設を進めている人がいます。進められてどうしようか迷っているのであれば一度立ち止まって考えてみることも大切です。新興国の銀行口座開設も同様です。リスクを踏まえた上で答えを出してみてはどうでしょうか?
オフショア

海外の保険会社、ハンサード社からのメールや手紙の連絡について

オフショア投資をしている海外の保険会社のハンサード社からメールや手紙が来ます。連絡が来たときにはどうすれば良いのかは内容によりますが、重要事項ではない限り何もしなくて大丈夫そうです。現に私は何もしてません。重要事項であれば対応した方がいいと思います。
オフショア

オフショア投資での解約はペナルティがあります!気をつけてください。

オフショア投資での解約は返戻金が限りなく少ないです。オフショア投資の解約を検討しているのであれば、どの程度の資金が返ってくるのか理解しておくことも必要です。経済的、精神的に続けられる余力がある人は続けた方が投資金額を大幅に減らすことはなくなります。
タイトルとURLをコピーしました