投資

オフショア

ハンサードの積立のファンドを一部スイッチングしました【書類編】

オフショア投資(ハンサード)のスイッチングをしました。オンラインが支流かもしれませんが、今回は書類でのスイッチングです。少し調べれば自分でも出来ますが、日本のアドバイザーと契約をしているので私は相談をしながら毎回手続きをしてもらっています。
オフショア

海外投資をする上でオフショア地域や新興国での銀行口座開設はマストではない

オフショア投資を推奨している代理店やIFAなどで海外の銀行口座開設を進めている人がいます。進められてどうしようか迷っているのであれば一度立ち止まって考えてみることも大切です。新興国の銀行口座開設も同様です。リスクを踏まえた上で答えを出してみてはどうでしょうか?
オフショア

海外の保険会社、ハンサード社からのメールや手紙の連絡について

オフショア投資をしている海外の保険会社のハンサード社からメールや手紙が来ます。連絡が来たときにはどうすれば良いのかは内容によりますが、重要事項ではない限り何もしなくて大丈夫そうです。現に私は何もしてません。重要事項であれば対応した方がいいと思います。
オフショア

オフショア投資での解約はペナルティがあります!気をつけてください。

オフショア投資での解約は返戻金が限りなく少ないです。オフショア投資の解約を検討しているのであれば、どの程度の資金が返ってくるのか理解しておくことも必要です。経済的、精神的に続けられる余力がある人は続けた方が投資金額を大幅に減らすことはなくなります。
オフショア

日本からオフショア投資(海外投資)をするときに関わってはイケない代理店の特徴3点

日本からオフショア投資をするときは選択肢をいくつも持っている代理店を選ぶべきです。1つしか選択肢がないとオフショア投資(海外投資)がメジャーでない日本では代理店が存続することは難しくなってきます。客観的に代理店も投資する側も選択肢はあった方がいいですね。
ミニ株

株取引の前にミニ株での運用経験は果たして役立つのか

株取引の前にミニ株を使っていると運用面で良い経験になります。本を読むだけではわからないことや世界情勢からの相場の影響など、やっていく内にわかってきます。それを少額から経験を積み自分の知恵として吸収することが出来るミニ株は初心者には最適です。
投資

投資セミナーに行く前に誰でも出来る対策と心構え

投資初心者こそ投資セミナーに行く前に事前準備(対策と心構え)をしなくてはいけません。その作業を怠ってしまっては、せっかくの投資が楽しくなくなる恐れがあります。有意義な投資生活になるよう自分自身でも知識は付けていった方が良いと思います。
オフショア

オフショア投資を行う上で海外のIFAと日本のアドバイザーどちらが良い?

海外投資にて運用は外国のIFAと日本のアドバイザーはどう違うのか?両方とも経験している私がわかる限り解説していこうと思います。どちらが良いと言うわけではなく、自身の投資スタイルと合わせて考えてみると、答えがみえてきます。
投資

ポンジスキームを行う詐欺師の事例【話を聞いた体験談含む】

世の中の投資詐欺はだいたいポンジスキームのような実体のない投資商品です。私が出会ったポンジスキームを使う人たちの共通点や事例、出没する場所などを書いてみました。完璧とまでは言いませんが、投資詐欺に会う確率を下げられると思います。
ミニ株

株初心者で少資金!!そんな時はミニ株という方法があります。

株取引は大きな金額がないと出来ないと思っている人が多いと思います。実は株取引は少額からでも出来ます。その制度が今では整っています。ミニ株(単元未満株)というものを使い、誰でも少額から株取引が可能です。私もミニ株(単元未満株)をやっています。
タイトルとURLをコピーしました