ポンジスキームを行う詐欺師の事例【話を聞いた体験談含む】

勧誘する詐欺師イメージ投資

いつの時代も投資詐欺というのはなくならないものです。

ポンジ・スキームのように、投資家から得た投資金で配当を出し、ある程度の資金が集まったらトンズラする行為はニュースでも頻繁に聞きます。

本当に困ったものです。私は詐欺師のことを(仮名)ポンジさんと言って仲間内では出会っても相手にしないことを勧めています。

1番いいのは(仮名)ポンジさんに出会わなければいいのですが、出会ってしまうこともあります。

私が出会った(仮名)ポンジさんについて、体験や事例を混ぜて説明するのでご自身の知識武装のために役立てて下さい。

スポンサーリンク

投資セミナーに現れる(仮名)ポンジさんの話

私は現在投資の情報はマネックス証券やSBI証券、投資ブログや本などで得ています。

その前は投資セミナーにちょくちょく行き、情報を手に入れていた時期がありました。

セミナー参加者は私のような全く金融とは関わりがない一般の社会人や主婦、フリーターもいましたし、保険業界や金融関係の人もいました。

そこに(仮名)ポンジさんは紛れていました。

(仮名)ポンジさんはセミナー後の懇親会で本領発揮です。

懇親会では有意義な情報交換も出来ましたが、(仮名)ポンジさんと思われる人物は投資の話をしている時に、

 

やんちゃboy
やんちゃboy

私募ファンドをやってます。利回りがそこら辺にあるものとは違います。

やんちゃboy
やんちゃboy

日本の金融機関では、取り扱ってない投資商品を独自にやってます。

 

と言っていました。

当時、何か話のネタになると思い興味本位で連絡先を交換しましたが、現在ではLINEやFacebook上でも(仮名)ポンジさんは消えています。

つまり、姿を眩ましたことになります。今思えば投資詐欺に引っかかりやすい人を探していたのかもしれません。

または、知らずに勧誘していたか。

場所が投資系セミナーだったからかもしれませんが、(仮名)ポンジさんは日頃からカモを探しているようです。

セミナー以外で出会った(仮名)ポンジさん

投資セミナー以外にも、(仮名)ポンジさんは現れるケースがあります。

趣味の集まりだったり、婚活や街コンだったり、人の集まりそうな場所を狙っている感じです。

そんな所でも私は出会いました。
案件は以下の通りです。

  • 自動車を買えない人に銀行の代わりに資金提供をして、3%の利子を付けて毎年返してもらう
  • 私募ファンド系でヨーロッパの建物に投資をして、そこの家賃収入を得る。元本保証を言い、利回りは10%以上確定
  • アフリカから安く金を発掘して、それを仕入れて、香港で売る(安く仕入れている分、その分利益がでる仕組み)利回りは月利3%、年にすると36%
  • 中国の未公開株の買い付け案件
  • 仮想通貨(暗号通貨)マイニング事業系
  • 海外カジノ案件『マカオ編』(プロのギャンブラーにお金を預けて、勝った利益で投資家に配当を出す)
  • 独自の海外FX口座にて月利3%確約案件

本当に色々とありました。

全部に共通しているは、

  • ある程度の知り合いになったら話を持ちかけてくる
  • 金融庁の許可を得ていない会社(無登録業者)
  • 案件を断ったら塩対応
  • 新規紹介をしたら数%のマージンが紹介者に入る

ですね。

経験上、人が集まりやすい所に行くときは、ほんの少しでも警戒しておいても損はないです。

スポンサーリンク

(仮名)ポンジさん撃退方法はない、離れるのが一番

(仮名)ポンジさんは撃退してもまた違う同じ様な(仮名)ポンジさんが出てくることもあります。

そんなときはやはり自身で知識武装をし、撃退というよりも自分から(仮名)ポンジさんを見抜き、距離を置くことです。

貴重な人生の時間を(仮名)ポンジさんに使ってる場合ではありません。(仮名)ポンジさんは色々と言葉巧みに誘ってきますがスルーしちゃいましょう。

おいしい話はありません。ましてや庶民にはきません。

もし、本当にそんな高利回りの金融商品や絶対に儲かるような話があれば、情報量や資金力、人材も豊富にある大手銀行や商社が関わりますし、そんなに良ければ一般には出回らず、自分たちで独占すると思います。

冷静に考えればわかることですが、投資詐欺がなくならないということは、人の弱みにつけ込んで誘導し、そういう詐欺商品にお金を出させようとする人がいるということです。

まとめ

人間とはいくら頭でわかっていても、騙されてしまうことも人生にはあります。

投資に関して言えば、第三者の目線も取り入れると良いです。

(仮名)ポンジさんの案件でも、それ以外でも聞いたことがない金融商品を検討しているなら尚更です。

投資関係のことはあまり友人や家族にオープンに話せる人はいないと思うので、そういうときはセカンドピニオンを利用した方がいいです。

投資に関して詳しい人に相談するのもいいですし、海外案件なら海外投資に詳しい人。不動産なら不動産業界に詳しい人に聞いてみましょう。

第三者の目線からのアドバイスを聞くことはとても重要なことです。

そうすることで、投資をしてからこんなハズではなかったと後悔することが少なくなると思います。

国の機関の金融庁でも投資に関しての相談は出来るので、周りに詳しい人がいない場合は、電話やメールで相談してみても良いと思います。

投資詐欺で人生を狂わされてしまう人もいます。おいしい話にはくれぐれもお気をつけ下さい。

仮に、投資詐欺案件に投資をしてしまっている可能性があるなら、すぐに解約手続きを取り、返金して貰ってください。言い訳ばかりして、返金をしないようなら、法律家に頼んで動くのも検討した方が良いかもしれませんね。

日本全国の法律家を探せる検索サイトへ 

 

下記は関連記事です。投資詐欺はやはり『儲かる話を独占しない』ことが、大きな特徴ですね。確実に儲かるのであれば、世間に広めないのが当たり前です。

 

 

投資
スポンサーリンク
デメ男をフォローする

↓【ネット最大手SBI証券口座開設】↓SBI証券[旧イー・トレード証券]

↓【単元未満株独自のタイムセールがあるLINE証券】↓
LINE証券

↓【単元未満株も米国株も少ない資金で投資が出来るpaypay証券】↓

 

株取引で決算書を読むときには、『世界一楽しい決算書の読み方』【(著者)大手町のランダムウォーカー】を愛用しています。決算書の読み方がよくわからない人にオススメです。


 

マネーリテラシーの向上には、『本当の自由を手に入れる お金の大学』【(著者)両学長】が幅広く色んなことを学ぶことが出来ます。この1冊で大体のことは把握できます。


 

活字だらけが苦手な人で、マネーリテラシーの向上を目指したい人は、入門書としてハイボールおじさん(山崎さん)が資産運用の基本を教えてくれる漫画『マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方』があります。短編集となっており、漫画の中で色々と論破する姿は勇ましいです。


 

デメキンの投資生活ブログ
タイトルとURLをコピーしました